« 遠刈田温泉「バーデン家壮鳳」 | トップページ | 08'のスキーシーン »

2008年2月 9日 (土)

宮城県オニコウベスキー場

昨日行ってきました。天候、曇りで小雪が降ったり止んだりで、午後になると晴れ間も出てきた。食事券付きの割引1日券で、9時から16時30分まで滑ってきました。雪質が良かったせいか、長時間滑っていても腰等の痛みも無く、快適なライディングができました。特に、山頂のフォレストロードは、雪だるまも作れないほどのサラサラパウダーで大当たりでしたね!(笑)

#山頂コース(フォレストロード)でのライディングはこちらです。雪だるまも作れないほどのサラサラパウダーで最高のライディングができました。
#山麓コース最上部からのハイクアップ。さらさらのパウダースノーを滑ってきました。

Cimg13871山頂のフォレストロード滑り出し付近。小柴岳(1055メートル)ピークから尾根沿いに展開する約900メートルのコースである。 朝一番の圧雪されたバーン、雪だるまも作れないほどのパウダースノーがコーティングされていた。。。ターンの度にスノースプレーが舞い上がる。気分は透明な爽快。快適にカッ飛ぶことができた。(笑)

Cimg13932スネークロード上部。山頂コースと山麓を繋いでいる斜度34度のタフなバーンである。アイスバーンになると閉鎖される!アイスバーンのここは危険だ。数年前、スネークロードでは死亡事故も起きている! 今回は、軽めの深雪だったので、大回りターンでスムーズに降りることができた。 

Cimg13984ホテル前のオールディフィールド滑り出し付近。ここは、幅も広く緩急を同時に楽しめる全長750メートルのコースが展開する。 カッ飛び系スキーヤーも多かったなー。。。スキーヤーとスノーボーダーの割合は半々くらいか。。。。

Cimg13943_2山頂リフト付近から望む禿(カムロ)岳(1262メートル) 午後になると晴れ間も多くなり、やっと姿を見せてくれた。。。。。


|

« 遠刈田温泉「バーデン家壮鳳」 | トップページ | 08'のスキーシーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県オニコウベスキー場:

« 遠刈田温泉「バーデン家壮鳳」 | トップページ | 08'のスキーシーン »