« 仙台市泉区スプリングバレースキー場 | トップページ | 遠刈田温泉「バーデン家壮鳳」 »

2008年1月31日 (木)

宮城蔵王白石スキー場

昨日行ってきました。天候 終日曇りで たまに晴れ。積雪、雪質最高。けっこう暖かく、最高のスノーボードライディングができました。9時過ぎから15時30分過ぎまで滑ってきたので、足腰がボロボロです。(笑) 10時過ぎ頃になると、平日とは思えないほど混雑してきました。 白石スキー場は、パウダー急斜面大好きの上級者から、スキー、スノーボード初めての人まで、幅広く楽しめ満足できるスキー場である!!とにかく全てにおいてリーズナブルなのがいいですね。(笑)

#Aコース後半にて、朝一番のライディングです。なんか滑りが硬いですねー・・・・

#Aコースでのライディング。全長1400メートル、幅の広い中斜面が続く人気コースである。晴れていれば遠くに太平洋を望むことができます。 

Cimg13511平均斜度15度のEコース。幅も広く、ビギナーに大人気のバーンである。スキー、スノーボードスクール入校者や自衛隊の初心者グループの人たちが練習していた。

Cimg13712斜度35度、無圧雪、深雪のDコース。白石スキー場で一番の難コースである。オニコウベの「スネークロード」より急に感じた。「熊落とし」の異名を持つらしい。。。高度感がすごい! 一緒に行った相棒は、スノーボードで果敢に挑戦した。私も付き合いで挑戦したが、結果は散々だった!(爆)

Cimg13593自衛隊の雪上訓練の様子。毎回思うことですが、「自衛隊の教官」らしき人の滑りは、ほんとすごいです。 サイドカットもたわみもほとんどないような板で、しかも、普通のブーツみたいな踵の上がる靴で、あれほどの滑りをするのだから。。。。。驚異的です!(笑)


|

« 仙台市泉区スプリングバレースキー場 | トップページ | 遠刈田温泉「バーデン家壮鳳」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城蔵王白石スキー場:

« 仙台市泉区スプリングバレースキー場 | トップページ | 遠刈田温泉「バーデン家壮鳳」 »