« 東京 両国~深川散策 Ⅱ | トップページ | 山形県 最上川本合海~清川 »

2007年6月12日 (火)

鳥海山南山麓トレッキング Ⅰ

梅雨入り前の絶好の天候との予報! まあ、あとは、梅雨でしばらく休みだー!!ということで、急遽思い立ち、鳥海山南山麓の湯ノ台温泉上部、「鶴間池」あたりを歩いてきまた。 ブナの原生林と残雪の鳥海山を望みながらのトレッキングは、最高・爽快でしたね。 帰りには、「おくのほそ道」ゆかりの山形県最上川本合海~山刀伐峠~最上町堺田を散策してきました。 #Ⅱへ続く。。。。。

Cimg34801鳥海公園青沢線、湯ノ台温泉から少し登ったあたりから見る鳥海山。万年雪の「心字雪渓」が綺麗に見えます。 もっとも、まだ、「心」の字には、なっていないようですが。。。(笑)

Cimg34742道路終点の手前、通称「のぞき」と呼ばれるところから俯瞰した鶴間池。鬱蒼としたブナの原生林の中に、ひっそりとたたずんでいた。 ちなみに、この山岳道路は、まだ通行止めで、終点の滝の小屋手前まで行くことはできません。#雪で道路が埋まっている。。。。

Cimg34383鶴間池から望む残雪の鳥海山。 「のぞき」から鶴間池へ落ち込む崖のような斜面を下ると、あっという間に着きます。(笑)

Cimg34434同じく、鶴間池から望む残雪の鳥海山。なかなか、雰囲気のある神秘的な池でした。ちなみに、池畔には「鶴間池小屋」があったが、ブナの倒木で損壊し、そのままの状態で放置されていた。。。。 

|

« 東京 両国~深川散策 Ⅱ | トップページ | 山形県 最上川本合海~清川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山南山麓トレッキング Ⅰ:

« 東京 両国~深川散策 Ⅱ | トップページ | 山形県 最上川本合海~清川 »