« 夏油高原スキー場 Ⅱ | トップページ | 山形県米沢市の桜 »

2007年4月20日 (金)

夏油高原スキー場 Ⅲ

岩手県北上市和賀町にある夏油高原スキー場。 「ゲトー」。。。なんとも聞き慣れない奇妙な地名ですね。(笑) ちなみに、この地名は、旧和賀町(現北上市)出身の東北大名誉教授 高橋富雄先生によりますと、アイヌ語の「グットオ」(崖のあるところ)からきているとのこと。あと、安比スキー場の「安比」もアイヌ語の火を意味する「アピ」に由来するとのこと。  今回、「1時間くらいスキーもするぞー!」との意気込みで、一応スキー一式も持って行ったのですが、やっぱり、結局、ボードオンリーになってしまいました。(笑)

Cimg26631第一ゴンドラ山頂駅近くにある展望台。 270度くらいの展望が得られます。しかし、残念ながら鳥海山は まったく見えませんでした。岩手山も、雲の中に幽かにみえる程度。ほかは、まあまあでしたね。(笑)

Cimg26332展望台から和賀岳方面を望む。 湯田ダム(錦秋湖)も見えます。

Cimg26653ちょっと、霞んでいましたが、早池峰山(1917メートル)もなんとか見えました。

Cimg26824帰りには、夏油高原温泉郷のなかの美人の湯として有名な瀬美温泉に入って、ゆっくりしてきました。夏油川の渓流沿いにある露天風呂は、最高でした。 100パーセント癒されましたね。(笑) #リフト券を呈示すると100円引きになります。 

|

« 夏油高原スキー場 Ⅱ | トップページ | 山形県米沢市の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏油高原スキー場 Ⅲ:

« 夏油高原スキー場 Ⅱ | トップページ | 山形県米沢市の桜 »