« 汚れちっまった悲しみに。。。中原中也と宮沢賢治 | トップページ | 泉高原スプリングバレースキー場 »

2007年1月17日 (水)

宮城蔵王白石スキー場(5回目)

昨日、白石スキー場に行ってきました。天候晴れ時々曇り、気温やや高め、無風、積雪充分、雪質やや軟らかめ、終日穏やかなスキー・ボード日和でした。 リフト割引券が手に入ったので、久しぶりに1日券を購入して、9時過ぎから16時頃まで、 ゆっくりとスノーボーディングライフを楽しんできました。こここは、コース幅が広くていいですねー。。。。急斜面でも急に感じません。(笑)最高です! 休み休み滑ったにもかかわらず、長時間滑ったためか、かなり足腰の筋肉痛がひどい!(笑) 帰りは、いつものように遠刈田温泉の「神の湯」に、気持ち良くつかってきました。

Cimg19821Eコースから、Dコース(中上級者コース)方面を望む。 自衛隊の団体さんがスキーの訓練をしていました。見てると、プルークボーゲンもままならない、超初心者の方もけっこういましたね。 それにしてもよく、あんな登山靴みたいな紐革靴でスキー(テレマーク?)をしますねー。。。すごいと言うかなんと言うか。。。。(笑)

Cimg19781_1朝一のセンターハウス。 少し標高が低くなると、ほとんど雪がありませんね。なんと、仙台市内の積雪は、未だにゼロ!! 記録更新中です!!記録的な暖冬ですね。やれやれ。 

Cimg19851_1バックサイドのターンに入っていくところ。 ヘソを引っ込め、膝を曲げながら押し出し、加重していく感じかな。。。。

Cimg19861_1ちょっとピンボケですが。。。。フロントサイドから立ち上がり、バックサイドにエッジを切り替えるところ。 基本の「立ち上がり抜重、沈み込み加重」でのエッジ切り替え動作は、スキーと同じ。ターン前半で立ち上がり、ターン後半で徐々に沈みこんで行く感覚もスキーと同じ。 #ボード。。。スキー経験者は、かなり上達が早いと思う。オジサン、オバサンでも大丈夫!(笑) 

|

« 汚れちっまった悲しみに。。。中原中也と宮沢賢治 | トップページ | 泉高原スプリングバレースキー場 »

コメント

こんばんは。いつも、どうもです。
いやー、全然上手くないですよ。ボードの滑りを
動画に撮ったり、撮られたりしましたが、後で見てみると
全くイマイチでした!(笑)
特に、ショートターンなんかは、まだまだでしたね。

スキーは、ハの字滑走(プルークボーゲン)が出来れば
充分です。この滑りを、続けて行くと自然にパラレルに
なっていきます。

多く滑り、数をこなすことが、上達の近道かなー。。。?(笑)

それでは。

投稿: TF | 2007年1月20日 (土) 20:02

仙台の佐々木でございます。こんにちわ。私も拝見いたしました。八甲田山の雪景色は,すばらしく綺麗で感動的です。また,TFさんもスノーボードがお上手ですね。ハの字滑りしかできない私にはとても無理です。でわ でわ。

投稿: 佐々木 | 2007年1月19日 (金) 15:53

こんばんは。いつも、どうもです。
ブログ拝見しました。八甲田の雪は、ほんとすごいですね。
ビックリしました。

今度、是非ボードをやってみて下さい。
Q太郎さんは、私より若いようですし、スキー上級者ですから、
1シーズンで、普通に滑れるようになると思いますね。
間違いなし!!(笑) それでは。

投稿: TF | 2007年1月18日 (木) 22:53

先日初八甲田へ行ったら、ボードの浮力に脱帽しました。
オイラもボードができたら、今頃はテレマークしてなかったかな・・・

なまじアルペンが長かったため、危なくなると即アルペン滑りでリカバリーしちゃいます。
そんなだから益々テレマークが上達しないのかもしれません。
いっそ、自衛隊の方々の古典的テレマークで練習しようか....って心境です。

投稿: Q太郎 | 2007年1月18日 (木) 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城蔵王白石スキー場(5回目):

« 汚れちっまった悲しみに。。。中原中也と宮沢賢治 | トップページ | 泉高原スプリングバレースキー場 »