« 朝日連峰・祝瓶山登山Ⅱ | トップページ | 朝日連峰・祝瓶山登山 Ⅳ »

2006年10月19日 (木)

朝日連峰・祝瓶山登山 Ⅲ

山頂からの展望は、山また山、360度の大パノラマでした。北側にハッキリと確認できるのが、大朝日岳を中心にした朝日連峰ですね。南側遠方には、霞がかった飯豊連峰の山並が広がっていました。 #続く。。。。。

Cimg1168山頂直下から下方を望む。 山頂直下は、角の取れた岩場の急斜面が広がっていて、ホールド箇所も少なく、鎖やロープ等も無いため、両手足をフルに使い草等を掴みながら、スパイダーマンのように登りました。(笑)

Cimg1171山頂は、こんな感じでけっこう狭いです。標柱も方位盤も祠も、なにもありませでした。(笑)

Cimg1197山頂から見た大朝日岳と中岳、手前の山が大玉山。。。。。北大玉山~平岩岳のピークをつないで大朝日岳への縦走路が延びている。

Cimg1182山頂から俯瞰した針生平の分岐付近。紅葉が見事でした。 

|

« 朝日連峰・祝瓶山登山Ⅱ | トップページ | 朝日連峰・祝瓶山登山 Ⅳ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日連峰・祝瓶山登山 Ⅲ:

« 朝日連峰・祝瓶山登山Ⅱ | トップページ | 朝日連峰・祝瓶山登山 Ⅳ »