« 栗駒山トレッキング Ⅲ | トップページ | テンとの遭遇 »

2006年10月 6日 (金)

栗駒山トレッキング Ⅳ

山頂からの展望は、まったくダメでした。晴れていれば、鳥海山や月山、蔵王、早池峰山等が一望だったのですが。。。。。残念です。 まあ、でも、ひたすら下ってから、「いこいの村栗駒」の温泉に入って、ゆっくりくつろいできましたので充分満足しました。 栗駒山周辺には、栗駒五湯として駒ノ湯、新湯、温湯、湯ノ倉、湯浜の各温泉があります。ちなみに、「いこいの村栗駒」の温泉は新湯になるのでしょう。。。。。? また、新湯を外し須川温泉を入れて栗駒五湯としているパンフレットもあるようです。 #番外編へと続く。。。。

Cimg0987御室あたりからは、黒い溶岩の岩壁が帯状に連なっています。ちなみに、このあたり一帯の凹地は、古い火口壁にあたります。 登山道は、この岩壁をかすめるように稜線へと続いている。

Cimg0995山頂は、こんな感じ!雨・風・ガスのため展望はなし、滞在時間10分たらずで、早々に下りてきました。 中央コースは、人気がありますね。登山者が続々と登ってきていました。

Cimg1000中央コース付近の紅葉。栗駒の紅葉は、赤が映えます。3色のバランスが見事です。

Cimg1002下山時、中央コースから望む。時折、一瞬、ガスが晴れてなんとか紅葉を見ることができました。ラッキーでした。

|

« 栗駒山トレッキング Ⅲ | トップページ | テンとの遭遇 »

コメント

Q太郎さん、こんばんは。

八甲田の紅葉もすばらしい!!
今年の夏に歩いた懐かしの上下毛無岱も
すっかり色づいていますね。
八甲田、そちらからだと近くていですね。。。
。。。。。羨ましい!

#やっぱり晴れるのは、月曜日だけか。。。。。
津軽からだと、日本海沿いを南下して、
矢島口あたりから登れば、日帰りも可能かも
。。。。。

それでは。

投稿: TF | 2006年10月 6日 (金) 22:47

栗駒は7~8年前?、「須川温泉」から登りました。
ちょうど紅葉のきれいな時期だった記憶があります。
須川でキャンプ泊の予定が強風+雨。。
急遽「須川温泉」に素泊まりしたら“湯治部”で6000円だったことが忘れられません。
それでも「昭和湖」から見上げた紅葉の美しさにはえらく感動しました。

津軽も紅葉の最盛期です。
昨日は八甲田山へ紅葉トレッキング。
これまでは『紅葉は終期頃が良い』と思っていたのですが、今期は紅葉の当たり年のようですこぶる良い彩になっています。

あすからの3連休。。
晴れるのは月曜あたりから・・・鳥海山を予定してるのですが^^;

投稿: Q太郎 | 2006年10月 6日 (金) 14:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山トレッキング Ⅳ:

« 栗駒山トレッキング Ⅲ | トップページ | テンとの遭遇 »