’04~’05 スキー・スノーボード

2005年4月26日 (火)

4月下旬でこの雪の量!

写真下が、中間部のしゃくなげゲレンデ。写真上が、上部のつがもりゲレンデ。トップが標高1820メートルの高さなので寒く、小雪が降り、雪質も締まっていてかなり気分よく滑れました。 これも携帯の写真です。

KC320003

KC320002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー10回目(4月下旬)

山形県米沢市の天元台スキー場に行ってきました。それにしても、すごい雪の量でした。上部のつがもりゲレンデで240センチ、下部のしらかばゲレンデで(上の写真)120センチです。例年この時期になると、中間部のしゃくなげゲレンデのリフト下は、雪解け水が溢れて小川状態になっているのですが、今年は小川のおの字もなく、全く雪解けが進んでいませんでした。 みなさん ゴールデンウィークには、最高の春スキーができますよ!! 今回のは全て携帯で撮った写真です。

KC320001

KC320008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 5日 (火)

箕輪山・磐梯山

箕輪山(1718メートル)と最大斜度30度のエンジェルストリート。下の写真は、メイプルストリートトップから望む会津磐梯山(1819メートル)

IMG_2091

IMG_2088

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー9回目(4月上旬)

福島県箕輪スキー場に行ってきました。晴れ、気温やや高め、積雪量豊富と最高の春スキーを楽しんできました。午前中は、締まった雪でハイシーズン並みのスキーができました。午後になると、流石に雪が緩んできてモコモコ状態になってきましたが、ゴールデンウィークまでは十分滑走可能な積雪量でしたね。写真は、ホテル プルミエール箕輪とメイプルストリートトップにあるカフェ・ラ・ミル。

IMG_2089

IMG_2086

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月29日 (火)

スキー8回目(3月下旬)

どんよりとした重くて低い雲。今にも泣き出しそうな空。山頂コースは、濃霧のため閉鎖。山麓コースのリフトは、二本のみ稼動。もう直ぐシーズン終了とは言え、なんとも寂しいオニコウベスキー場でした。予報通り12時過ぎには雨が降り出したきました。午前券を買っていて正解。早々に終了し温泉に入って帰ってきました。下の写真は、地元鬼首のレーシングチームの皆さん。練習はかなり気合が入っていました。

IMG_2082

IMG_2079

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月10日 (木)

スキー7回目(3月上旬)

またまた、スプリングバレースキー場に行ってきました。お金もかからないし、思い立ったらふらっと行けるところがグットです。(笑) 気温やや高め。雪質柔らかめ。しかし、雪の量はかなり豊富。暖かいそよ風。典型的な春スキーを満喫してきました。写真は、スキー場入り口付近の雪の山!!と ジャイアントスラロームバーンです。

IMG_2047

IMG_2046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 2日 (水)

スキー6回目(2月下旬)

やっと6回目のスキーです。仙台市近郊のスプリングバレースキー場に行ってきました。この時期にして、250センチの積雪!驚異的です。それにしても、今年の雪はすごいですね。山は毎日のように降っています。平野部でも雪のパラつく日は、かなり多いです。谷川岳の天神平スキー場では、6メートル近い積雪のため閉鎖コースも多いとか。。。。青森市では、170センチの積雪のため市民生活にも支障をきたしているとか。。。。

IMG_2043

IMG_2041

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月10日 (木)

セントメリースキー場 2

一番人気のミルキーウェイコース、全長約1200メートル。

IMG_2019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セントメリースキー場 1

スキー場のコース下を、高速道路(山形自動車道)が通っている全国的にも珍しいスキー場です。(笑)

IMG_2022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

スキー5回目(2月上旬)

数年ぶりにセントメリースキー場に行ってきました。晴れときどき曇り、気温やや高め、微風、と快適なコンディションでした。コースバリエーションの少ないスキー場ですが、メインのミルキーウェイコース(上の写真)は、幅の広い中斜面が広がり気持ちの良いスキーができます。下の写真は、スキー場上部の無圧雪急斜面バーン、プラネットコースです。

IMG_2020

IMG_2021

| | コメント (0) | トラックバック (0)